おしごとはくぶつかん

これまでの人気企画にんききかく記録きろく イベントアーカイブズ «第8回»

自転車文化じてんしゃぶんかセンター 2017ハンドメイドバイシクルてん

2017ハンドメイドバイシクル展 チラシ
2017ハンドメイドバイシクル展 チラシ
開催日時
  • 2017年1月21日、22日
企画展の概要を教えてください。

自転車は、使用する人々の目的に合わせ多種多様に発展してきました。その創造と発展を支え、実際に新たな知識や熟練の技を以って自転車を制作するのが、〝フレームビルダー″と呼ばれる「匠(たくみ)」自転車職人なのです。そして、その匠たちが様々なオーダーやニーズに応えながら、オートクチュールのドレスのように作り上げた理想の自転車が「ハンドメイドバイシクル」です。「2017ハンドメイドバイシクル展」では、日本を代表する47社のビルダーが集結し、個性的かつ革新的な自転車やパーツの展示を行いました。

2017ハンドメイドバイシクル展 チラシ
2017ハンドメイドバイシクル展 チラシ

自転車は、使用する人々の目的に合わせ多種多様に発展してきました。その創造と発展を支え、実際に新たな知識や熟練の技を以って自転車を制作するのが、〝フレームビルダー″と呼ばれる「匠(たくみ)」自転車職人なのです。そして、その匠たちが様々なオーダーやニーズに応えながら、オートクチュールのドレスのように作り上げた理想の自転車が「ハンドメイドバイシクル」です。「2017ハンドメイドバイシクル展」では、日本を代表する47社のビルダーが集結し、個性的かつ革新的な自転車やパーツの展示を行いました。

見どころはどういったところでしたでしょうか?
  • ・「サイクル&カヌー アマンダスポーツ」千葉洋三さん、「エム、マキノサイクルファクトリー」の牧野政彦さんの2名の有名ビルダーによるトークショー、その他にも後閑信一選手、脇本雄太選手(両名ともに現役競輪選手)のトークショーを実施しました。
  • ・自転車のフレームに触れて楽しむことができる「1日体験コーナー」も設置しました。

様々な企画を実施し、「見る・聞く・話す」ことを通じて、ハンドメイドならではの自転車とパーツの魅力を体感できるイベントを目指しました。

「会場風景」 自転車職人が作り上げた自転車を細部まで観察する来場者
「会場風景」 自転車職人が作り上げた自転車を細部まで観察する来場者
  • ・「サイクル&カヌー アマンダスポーツ」千葉洋三さん、「エム、マキノサイクルファクトリー」の牧野政彦さんの2名の有名ビルダーによるトークショー、その他にも後閑信一選手、脇本雄太選手(両名ともに現役競輪選手)のトークショーを実施しました。
  • ・自転車のフレームに触れて楽しむことができる「1日体験コーナー」も設置しました。

様々な企画を実施し、「見る・聞く・話す」ことを通じて、ハンドメイドならではの自転車とパーツの魅力を体感できるイベントを目指しました。

来場の子どもや大人からは、どういった反応がありましたでしょうか?

以下、来場者の方々からの感想です。

  • ・出展社、来場者数が想像以上に多くてびっくりしました。
  • ・ビルダー(自転車職人の方)と直接話ができてよかった。
  • ・普段なかなか見る事のでき出来ない自転車をまとめて見ることができた。
  • ・新素材が使われていておもしろかった
  • ・体験ブースで実際に削れたり組み立てたりができて良かった。
「1日体験コーナー」 子どもから大人まで楽しめる自転車組み立てコーナー。 普段見ることのできない自転車の内部までじっくり観察しながら自転車を組み立てることができました
「1日体験コーナー」 子どもから大人まで楽しめる自転車組み立てコーナー。 普段見ることのできない自転車の内部までじっくり観察しながら自転車を組み立てることができました

以下、来場者の方々からの感想です。

  • ・出展社、来場者数が想像以上に多くてびっくりしました。
  • ・ビルダー(自転車職人の方)と直接話ができてよかった。
  • ・普段なかなか見る事のでき出来ない自転車をまとめて見ることができた。
  • ・新素材が使われていておもしろかった
  • ・体験ブースで実際に削れたり組み立てたりができて良かった。
一覧へ戻る