おしごとはくぶつかん

施設区分
博物館・ミュージアム
公共施設
創作体験施設

土の体験!土とのふれあいが五感を刺激し、子どもも大人も土の面白さを体験できます!

ノベルティ・こども創造館

所 在 地
〒4890073 愛知県瀬戸市泉町74番地の1
電話番号
0561-88-2668
対象年齢
就学前、小学低学年、小学高学年
料  金
無料
所要時間
--
駐 車 場
有り(無料)
営業時間
10:00~17:00
大型駐車
不可
最終入場
--
定 休 日
  • ノベテクたいけん工房「土遊び」
  • つちタッチ工房「つちプール」
ノベルティ・こども創造館の概要
「ノベルティ」(novelty)とは、瀬戸では"陶磁器製の置物や装飾品"のこと。昭和後期までノベルティを製造していた民間工場として活躍していた施設を改修して、土(粘土)を始めとした創作体験ができる「ノベルティ・こども創造館」が誕生した。瀬戸の産業文化の一つであるノベルティの技術や歴史を感じられる施設で、産業品としてのノベルティの展示もある(ノベルティミュージアム)。
職人さんに教えてもらいながら鋳込みや絵付け等を体験できる「ノベテクたいけん工房」がオススメ(土・日・祝開催。体験は3種類。小学生以上対象。大人の参加も大歓迎。有料200~500円。定員あり。当日受付。開始時刻はプログラムによって異なる。)
幼児にオススメは、つちの性質、色の違いや変化を楽しむプログラムが体験できる「つち★スタジオ」、「つちタッチ工房」、「つち★ラボ」。季節によって内容が変わっていくので、何回来て楽しめる(無料)。
小さなお子さんには木製玩具や絵本のある「プレプレハウス」がオススメ。
汚れても気にならない格好で、タオル持参で出かけよう。
子どもやパパママ、職人、アーティストなど、多くの人が集い交流する場所であり、刺激を受けることで子ども達の創造力と感性を磨ける。

施設案内

  • 概要
  • 料金
  • 営業時間
  • 体験
  • 特典・無料お土産

概要

対象年齢
就学前、小学低学年、小学高学年
団体訪問
団体人数
--
所要時間
--
当日参加
当日先着順
有り
事前予約
不要
説明ガイド
無し

料金

  • 無料
  • 有料

一部有料体験あり(200円~500円)

営業時間

営業日時
10:00~17:00
最終入場日時
--
定休日

月曜日が祝日の場合は翌平日が休館。12月28日~1月4日

体験

写真撮影
工作持帰り
不可
実験・体験
有り

特典・無料お土産

  • 無し
  • 有り

その他施設・設備案内

  • 飲食
  • 販売
  • 休憩所
  • バリアフリー
  • 駐車場

飲食

  • 和食
  • 洋食
  • 中華
  • カフェ

販売

  • 無し
  • 有り

休憩所

  • 無し
  • 有り

売店なし。自動販売機あり。
飲食物持ち込み可。

バリアフリー

  • 無し
  • 有り

バリアフリーの種別:

  • 福祉車両駐車場
  • エレベーター
  • 貸し出し車椅子
  • 多目的トイレ
  • 授乳室
  • おむつ替えスペース
  • 子ども用トイレ
  • AED有り

駐車場

  • 無し
  • 有り(無料)
  • 有り(有料)
駐車台数
20台
大型車の駐車
不可

館より南へ約150m

団体バス等の駐車については直接お問い合わせください。

交通アクセス

東海環状自動車道「せと赤津」ICから 車 10分
電車
名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅から 徒歩 15分
バス
名鉄バス「瀬戸宮前」から 徒歩 5分

自由研究にどうかな

  • 新聞作り
  • 調べ研究
  • 作文
  • 写真集作り
  • 絵日記
  • 工作

業種

  • 公務

興味

  • アート

目的

  • 団体
  • 体験
  • 見る
  • 遊ぶ
  • 自由研究

連絡先

ノベルティ・こども創造館
住所:〒4890073 愛知県瀬戸市泉町74番地の1
メールアドレス:novelty@city.seto.lg.jp
電話番号:0561-88-2668
FAX番号:0561-88-2669
運営企業:瀬戸市ノベルティ・こども創造館
リンク先は、おしごとはくぶつかん外部のWebサイトです。
新しいウィンドウで表示してもよろしいですか?

ホームへ戻る