おしごとはくぶつかん

施設区分
博物館・ミュージアム
企業施設

明日に繋ぎたい、絹が伝えるふるさとの歴史

片倉シルク記念館

所 在 地
〒3600815 埼玉県熊谷市本石2丁目135番地
電話番号
048-522-4316
対象年齢
小学低学年、小学高学年、中学生、高校生以上
料  金
無料
所要時間
45分
駐 車 場
有り(無料)
営業時間
10:00~17:00
大型駐車
最終入場
16:30
定 休 日
月・火
  • 外観
  • 実際に使用されていた機械
  • 当時の蔵出しの様子
片倉シルク記念館の概要
 「片倉シルク記念館」は、当社最後の製糸工場であった熊谷工場の繭倉庫を利用した記念館です。 当社の製糸業121年におよぶ歴史を、末永く保存継承するために、熊谷工場の操業当時に使われていた製糸機械を展示して、繭 から生糸になるまでの過程を紹介しています。
 中国から伝来した糸づくりの技術は、日本各地にと拡がり、やがて絹は産業として日本の近代化を担ってきました。明治、大正から昭和初期にかけて、総輸出額の約50%をしめ、およそ80年以上に亘って、世界から注目され続けた製糸の時代は、昭和も特に戦後の日本の突き進んだ洋風化の波の中で、私たちの日々の暮らしから切り離されるものとなりました。
 信州岡谷の地から発祥した「片倉」の製糸業も、平成6年に、ここ熊谷工場がラストファクトリーとして、その役務を終えることとなりました。 片倉シルク記念館は、そうした日本経済の基礎を築いた、製糸の歴史と地域との関わり、先人達の残した足跡とロマンを伝えたいと思います。それは、郷愁として感じ取られるものでなく、常に時代の息吹を感じながら、次の世代に新しい発想と、新鮮な感性を届けたい、そんな私たちの思いをこめています。
 平成19年、近代化産業遺産に認定されました。

施設案内

  • 概要
  • 料金
  • 営業時間
  • 体験
  • 特典・無料お土産

概要

対象年齢
小学低学年、小学高学年、中学生、高校生以上
団体訪問
団体人数
--
所要時間
45分
当日参加
当日先着順
無し
事前予約
不要

団体及びバス利用でのご来館は、事前予約が必要です。

説明ガイド
有り(無料)

料金

  • 無料
  • 有料

営業時間

営業日時
10:00~17:00
最終入場日時
16:30
定休日
月・火

年末年始、夏期お盆期間は休館

体験

写真撮影
不可
工作持帰り
不可
実験・体験
無し

特典・無料お土産

  • 無し
  • 有り

その他施設・設備案内

  • 飲食
  • 販売
  • 休憩所
  • バリアフリー
  • 駐車場

飲食

  • 和食
  • 洋食
  • 中華
  • カフェ

販売

  • 無し
  • 有り

休憩所

  • 無し
  • 有り

バリアフリー

  • 無し
  • 有り

駐車場

  • 無し
  • 有り(無料)
  • 有り(有料)
駐車台数
--
大型車の駐車

団体及びバス利用でのご来館は、事前予約が必要です。

交通アクセス

関越自動車道 花園ICから 車 30分
東松山ICから 車 30分
電車
JR高崎線 熊谷駅から 徒歩 15分
秩父鉄道 上熊谷駅から 徒歩 7分

自由研究にどうかな

  • 新聞作り
  • 調べ研究
  • 作文
  • 写真集作り
  • 絵日記
  • 工作

業種

  • 繊維業

興味

  • 機械
  • 暮らし
  • 歴史
  • シルク

目的

  • 団体
  • 見る
  • 自由研究
  • 学ぶ
リンク先は、おしごとはくぶつかん外部のWebサイトです。
新しいウィンドウで表示してもよろしいですか?

ホームへ戻る