おしごとはくぶつかん

施設区分
博物館・ミュージアム

海女や漁、木造船

海の博物館

所 在 地
〒5170025 三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68
電話番号
0599326006
対象年齢
小学低学年、小学高学年、中学生、高校生以上
料  金
有料
所要時間
60分
駐 車 場
有り(無料)
営業時間
09:00~17:00
大型駐車
最終入場
16:30
定 休 日
--
海の博物館の概要
海の博物館は、三重県沿岸の失われゆく漁村資料を収集する目的で昭和46年に開館しました。
海女道具や船大工道具、網・釣り針などの漁撈用具、また漁村の生活用具など、海に関する約6万点(内6879点が国指定重要有形民俗文化財)の民俗資料を所蔵し、展示しています。また全国各地から集められた100隻近い木造船は、他ではみることができません。年間を通して、貝殻や海藻を使ったクラフト作りや近くの磯や干潟でおこなう生きもの観察なのど、体験プログラムも実施しています。現在、日本の「海女」文化をユネスコ世界無形文化遺産に登録する活動を推進したり、海の環境を考える「藻場を増やす取組み」を漁業者、学校とともに実施しています。
また内藤廣氏が建築設計した木造空間広がる建物は日本建築学会賞や公共建築百選にも選ばれ見所のひとつです。

施設案内

  • 概要
  • 料金
  • 営業時間
  • 体験
  • 特典・無料お土産

概要

対象年齢
小学低学年、小学高学年、中学生、高校生以上
団体訪問
団体人数
100人
所要時間
60分
当日参加
当日先着順
無し
事前予約
不要

団体様の場合は事前予約いただくと、団体様にあわせて映像をご用意します。

説明ガイド
無し

料金

  • 無料
  • 有料
小学生
400円
中学生
400円
高校生
400円
一般・大学生
800円

団体様20名以上10%割引

営業時間

営業日時
09:00~17:00

12/1~3/20の間16:30閉館。最首入館16:00

最終入場日時
16:30
定休日
--

定期休館日6/26~6/30、12/26~12/30

体験

写真撮影
不可
工作持帰り
不可
実験・体験
無し

特典・無料お土産

  • 無し
  • 有り

その他施設・設備案内

  • 飲食
  • 販売
  • 休憩所
  • バリアフリー
  • 駐車場

飲食

  • 和食
  • 洋食
  • 中華
  • カフェ

地元の海藻を使った軽食類をだしています

販売

  • 無し
  • 有り

「うなぎのぬいぐるみ」や「セーマンドーマン魔よけ手ぬぐい」などのオリジナルグッズや海女さんが採った地元の海藻類を中心に販売しています

休憩所

  • 無し
  • 有り

バリアフリー

  • 無し
  • 有り

バリアフリーの種別:

  • スロープ
  • 貸し出し車椅子
  • 授乳室
  • おむつ替えスペース

スロープはありますが、急な箇所があります。

駐車場

  • 無し
  • 有り(無料)
  • 有り(有料)
駐車台数
50台
大型車の駐車

交通アクセス

電車
JR・近鉄鳥羽駅から 車 20分
バス
海の博物館前から 徒歩 1分

自由研究にどうかな

  • 新聞作り
  • 調べ研究
  • 作文
  • 写真集作り
  • 絵日記
  • 工作

業種

  • 教育

興味

  • 自然
  • 環境
  • 歴史

目的

  • 家族旅行
  • 団体
  • 体験
  • 見る
  • 自由研究

連絡先

海の博物館
住所:〒5170025 三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68
電話番号:0599326006
FAX番号:0599325581
お問い合わせ時間:
09:00~17:00

メールアドレスの一般公開はしておりません

運営企業:公益財団法人東海水産科学協会
リンク先は、おしごとはくぶつかん外部のWebサイトです。
新しいウィンドウで表示してもよろしいですか?

ホームへ戻る