おしごとはくぶつかん

施設区分
博物館・ミュージアム

京都文化博物館

所 在 地
〒6048183 京都府京都市中京区三条高倉
電話番号
0752220888
対象年齢
小学高学年、中学生、高校生以上
料  金
有料
所要時間
60分
駐 車 場
有り(有料)
営業時間
10:00~19:30
大型駐車
不可
最終入場
19:00
定 休 日
  • 見学写真
京都文化博物館の概要
 京都は、豊かな自然に恵まれた千年余の都として、優れた文化を育み日本文化の形成に大きな役割を果たしてきました。京都文化博物館は、京都の歴史と文化をわかりやすく紹介する総合的な文化施設として昭和63年(1988)に開館しました。そして平成23年(2011)、「ほんまもん」を体感できる博物館としてリニューアルし、新たな歩みをはじめました。4階での多彩な特別展のほか、2、3階の総合展示室では、京都ゆかりの優品を折々の企画にあわせて紹介しています。また心地良い環境を整えた3階フィルムシアターでは京都府所蔵の名作映画を順次上映しています。
 このほか、京都文化博物館には代表的な近代洋風建築として重要文化財の指定をうけた別館(旧日本銀行京都支店)や、京都の町家格子の町並みを再現したろうじ店舗など、みどころが満載です

施設案内

  • 概要
  • 料金
  • 営業時間
  • 体験
  • 特典・無料お土産

概要

対象年齢
小学高学年、中学生、高校生以上
団体訪問
団体人数
20人
所要時間
60分
当日参加
当日先着順
無し
事前予約
不要
説明ガイド
有り(無料)

料金

  • 無料
  • 有料
就学前
0円
小学生
0円
中学生
0円
高校生
0円
一般・大学生
500円

大学生は400円。高校生以下は無料。※20名以上の団体は2割引 ※特別展は別途料金が必要

営業時間

営業日時
10:00~19:30

総合展示 ?午後7時30分/特別展 ?午後6時 (毎週金曜日は午後7時30分まで夜間開館)。最終入場時間はそれぞれ閉室の30分前まで。

最終入場日時
19:00
定休日

祝休日は開館、翌日休館

体験

写真撮影
一部可
工作持帰り
不可
実験・体験
無し

特典・無料お土産

  • 無し
  • 有り

その他施設・設備案内

  • 飲食
  • 販売
  • 休憩所
  • バリアフリー
  • 駐車場

飲食

  • 和食
  • 洋食
  • 中華
  • カフェ

江戸時代末期の京の町家の表構えを復元した「ろうじ店舗」には和食やカフェ、中庭には旧金庫室を改造した喫茶店があり、京町家の建築美や近代日本の歴史に触れながら、京の味をお楽しみいただけます。(フリーゾーン)

販売

  • 無し
  • 有り

本館1階の「ミュージアムショップ」では、アートに関連する様々なグッズや京の伝統工芸品等を販売しています。また、「ろうじ店舗」には京都の逸品が揃っています。京のエッセンスをちりばめたアイテムを取り揃えました。

休憩所

  • 無し
  • 有り

3F展示室内やすらぎコーナー(飲食不可)、1Fろうじ店舗および中庭に飲食店あり

バリアフリー

  • 無し
  • 有り

バリアフリーの種別:

  • スロープ
  • エレベーター
  • 貸し出し車椅子
  • 外国語対応
  • 多目的トイレ
  • 貸し出しベビーカー
  • 授乳室
  • おむつ替えスペース
  • AED有り
  • オストメイト用トイレ有り

駐車場

  • 無し
  • 有り(無料)
  • 有り(有料)
駐車台数
30台
大型車の駐車
不可

全高1.57mまで、全長5.30mまで、全幅1.95mまで、重量2t以下

交通アクセス

電車
地下鉄「烏丸御池」から 徒歩 3分
阪急「烏丸」から 徒歩 7分
京阪「三条」から 徒歩 15分
バス
堺町御池から 徒歩 2分

自由研究にどうかな

  • 新聞作り
  • 調べ研究
  • 作文
  • 写真集作り
  • 絵日記
  • 工作

業種

  • 学術研究
  • 学習支援業
  • 複合サービス事業

興味

  • アート
  • 歴史
  • 建築
  • 映像

目的

  • 家族旅行
  • 団体
  • 食べる
  • 見る
  • 買う
  • 自由研究

連絡先

京都文化博物館
住所:〒6048183 京都府京都市中京区三条高倉
メールアドレス:office@bunpaku.or.jp
電話番号:0752220888
運営企業:公益財団法人 京都文化財団
リンク先は、おしごとはくぶつかん外部のWebサイトです。
新しいウィンドウで表示してもよろしいですか?

ホームへ戻る