おしごとはくぶつかん

施設区分
工場施設

巨大トイレットペーパー?が新聞に変身

㈱朝日プリンテック船橋工場

所 在 地
〒2730015 千葉県船橋市日の出2-16-5
電話番号
0474358955
対象年齢
小学低学年、小学高学年、中学生、高校生以上
料  金
無料
所要時間
120分
駐 車 場
無し
営業時間
10:30~15:00
大型駐車
最終入場
--
定 休 日
土・日
  • 見学写真
㈱朝日プリンテック船橋工場の概要
 船橋工場は、JR船橋駅から南に徒歩25分、東京湾を望む京葉工業地域の一角にあり、千葉県内と東京23区東部地域を配送エリアとする印刷工場です。敷地を囲む植栽の種類も豊富で、5月中旬にはさつきの花が咲き誇ります。2014年からは「はるかのひまわり絆プロジェクト」でも知られるひまわりもその一員に加わりました。当工場は近隣の住宅自治会との間で「災害時相互援助に関する覚書」を結んでいます。東日本大震災では工場周辺が液状化の被害にあい、余震を心配された住民の皆さんに一時避難所として施設を提供しました。
 2011年には輪転機をはじめとする生産設備を更新しました。新しい輪転機は、消費電力量が少ないことや、版材の長さが短いことなどから、省資源やCO2の排出量の削減など、いっそう環境にやさしい工場へと生まれ変わりました。
 現在、当工場では朝日新聞の他、読売新聞、朝日旅行、進学情報、エリート情報、朝日まつど新聞などを印刷していますが、ブランケット判2頁~40頁、タブロイド判4頁~32頁の印刷だけでなく、連続4頁の見開き紙面が印刷できるパノラマ印刷にも対応しています。印刷のご用命やご相談は、朝日プリンテック・営業部(03-6278-5686)までお問合せ下さい。
 通常の工場見学のほか、中高生を対象にした体験学習等もお受けすることができます。見学時には、最新鋭輪転機で新聞を印刷する様子を間近にご覧いただけます。

施設案内

  • 概要
  • 料金
  • 営業時間
  • 体験
  • 特典・無料お土産

概要

対象年齢
小学低学年、小学高学年、中学生、高校生以上
団体訪問
団体人数
50人
所要時間
120分
当日参加
不可
当日先着順
無し
事前予約

ご希望日の3ヶ月前~2週間前まで予約を受け付けています。
見学スタッフが常駐していないため、都合により希望日に沿えないことがあります。 電話対応可能時間は10:00~17:30

説明ガイド
無し

料金

  • 無料
  • 有料
就学前
0円
小学生
0円
中学生
0円
高校生
0円
一般・大学生
0円

営業時間

営業日時
10:30~15:00

電話対応可能時間は10:00~17:30

最終入場日時
--
定休日
土・日

祝日及び年末年始

体験

写真撮影
一部可
工作持帰り
不可
実験・体験
無し

特典・無料お土産

  • 無し
  • 有り

当日の夕刊、小中学生には学生新聞
缶バッジ、ボールペン等
朝日新聞の試読申込の方には別途有

その他施設・設備案内

  • 飲食
  • 販売
  • 休憩所
  • バリアフリー
  • 駐車場

飲食

  • 和食
  • 洋食
  • 中華
  • カフェ

販売

  • 無し
  • 有り

休憩所

  • 無し
  • 有り

バリアフリー

  • 無し
  • 有り

バリアフリーの種別:

  • スロープ
  • エレベーター
  • 多目的トイレ
  • AED有り

見学コース自体はバリアフリー対応となっていませんので、車いす等ご利用の方は見学コースが制約されます。

駐車場

  • 無し
  • 有り(無料)
  • 有り(有料)
駐車台数
0台
大型車の駐車

基本的には公共交通機関でのご来場をお願いしていますが、事情によっては相談させていただいています。

交通アクセス

電車
JR総武線船橋駅から 徒歩 25分
JR京葉線南船橋駅から 徒歩 30分
バス
京成バスシステム日の出町から 徒歩 5分

自由研究にどうかな

  • 新聞作り
  • 調べ研究
  • 作文
  • 写真集作り
  • 絵日記
  • 工作

業種

  • 製造業
  • 情報通信業
  • 教育

興味

  • 機械

目的

  • 家族旅行
  • 団体
  • 見る
  • 自由研究

連絡先

㈱朝日プリンテック船橋工場
住所:〒2730015 千葉県船橋市日の出2-16-5
電話番号:0474358955
FAX番号:0474358966
運営企業:㈱朝日プリンテック
リンク先は、おしごとはくぶつかん外部のWebサイトです。
新しいウィンドウで表示してもよろしいですか?

ホームへ戻る