おしごとはくぶつかん

施設区分
博物館・ミュージアム

馬の文化や歴史にふれる!
馬とのふれあいイベントもあり!

根岸競馬記念公苑 馬の博物館

所 在 地
〒2310853 神奈川県横浜市中区根岸台1-3
電話番号
0456627581
対象年齢
就学前、小学低学年、小学高学年、中学生、高校生以上
料  金
有料
所要時間
60分
駐 車 場
無し
営業時間
10:00~16:30
大型駐車
不可
最終入場
16:00
定 休 日
  • 見学写真
根岸競馬記念公苑 馬の博物館の概要
馬の博物館は1860年代、横浜で始まった洋式競馬発祥を記念した根岸競馬記念公苑内に、1977年日本中央競馬会により開設され、現在公益財団法人馬事文化財団が運営しています。
馬と人との交流によって育まれた文物を自然史・歴史・民俗・美術工芸・競馬のフィールドに分けて、収集、調査、研究、展示を行ってきました。
これまで収集した収蔵資料は15000点から成り、おもな資料として《張良図沈金鞍》(重要文化財)、久隅守景筆《賀茂競馬図屏風》(重要美術品)などがあります。
また、併設されたポニーセンターでは、サラブレッドやポニーのほか、日本古来の種である在来馬などをけい養しており、放牧や乗馬のようすを見学していただくことができます。
人類が永きにわたってパートナーとして馬と密接な関係にあったことを表す証でもある資料と、生きた教材である馬を通して、馬の果たしてきた役割と魅力を未来に伝えていきます。

施設案内

  • 概要
  • 料金
  • 営業時間
  • 体験
  • 特典・無料お土産

概要

対象年齢
就学前、小学低学年、小学高学年、中学生、高校生以上
団体訪問
団体人数
200人
所要時間
60分
当日参加
不可
当日先着順
無し
事前予約
不要

学校等団体見学はお申込みが必要です。

説明ガイド
無し

料金

  • 無料
  • 有料
就学前
0円
小学生
30円
中学生
30円
高校生
30円
一般・大学生
100円

通常大人100円 ※特別展等開催時変更あり

営業時間

営業日時
10:00~16:30

記念公苑は9:30~17:00

最終入場日時
16:00
定休日

通常月曜日(祝日・振替休日は開館)
年末年始
展示替え日 等

体験

写真撮影
不可
工作持帰り
不可
実験・体験
無し

特典・無料お土産

  • 無し
  • 有り

その他施設・設備案内

  • 飲食
  • 販売
  • 休憩所
  • バリアフリー
  • 駐車場

飲食

  • 和食
  • 洋食
  • 中華
  • カフェ

販売

  • 無し
  • 有り

ミュージアムショップ(グッズ販売)

休憩所

  • 無し
  • 有り

博物館内に休憩室があります。

バリアフリー

  • 無し
  • 有り

バリアフリーの種別:

  • 貸し出し車椅子
  • おむつ替えスペース

駐車場

  • 無し
  • 有り(無料)
  • 有り(有料)
駐車台数
0台
大型車の駐車
不可

交通アクセス

バス
横浜市営バス 滝の上停車から 徒歩 0分

〇JR根岸駅2番乗り場から〔横浜市営バス21系統・桜木町〕行き乗車、「滝の上」下車すぐ
〇JR桜木町駅3番乗り場から〔横浜市営バス21系統・市電保存館〕行き乗車、「滝の上」下車すぐ
〇JR横浜駅東口7番乗り場から〔103系統・根岸台・本牧車庫・根岸駅〕行き乗車、「滝の上」下車すぐ

自由研究にどうかな

  • 新聞作り
  • 調べ研究
  • 作文
  • 写真集作り
  • 絵日記
  • 工作

業種

  • 専門・技術サービス業
  • 博物館の運営

興味

  • 歴史
  • 文化、馬とのふれあい、イベント

目的

  • 家族旅行
  • 団体
  • 体験
  • 見る
  • 遊ぶ
  • 自由研究
  • レジャー

連絡先

根岸競馬記念公苑 馬の博物館
住所:〒2310853 神奈川県横浜市中区根岸台1-3
メールアドレス:info@bajibunka.jrao.ne.jp
電話番号:0456627581
FAX番号:0456627713
運営企業:公益財団法人 馬事文化財団
リンク先は、おしごとはくぶつかん外部のWebサイトです。
新しいウィンドウで表示してもよろしいですか?

ホームへ戻る